HOME > 活動報告

おく村義則の活動報告

2014年4月1日

【地元活動レポート】
鯖江市制60周年記念「市庁舎耐震改修工事完成記念式」

雲一つない快晴のもと、市庁舎耐震改修工事完成式が午前8時より行われた。 牧野市長は挨拶の中で“災害時の拠点施設として、市役所機能を保持・強化のため、 国の「緊急防災・減災事業」及び「地域の元気臨時交付金事業」を活用し、一般財源の投入を抑え工事を完了することができた”と述べた。 市の持...

2014年3月30日

【地元活動レポート】
午前・春季町内社会奉仕活動、消火詮ホース接続訓練、 産業廃棄物確認作業

 早朝7時より雨天候であったが、町内の社会奉仕活動に町民約70名とともに参加しました。 終了後、自主防災組織の消火班(2班、3班)によるホースの接続訓練を行ないました。 消防の職員1名と吉川分団員3名の計4名に来ていただき、指導・訓練をお願いした。 私と坂井公民館長は西大井町の役員さんと産業廃...

2014年3月30日

【地元活動レポート】
「ご近所福祉ネットワーク活動」フォーラムに参加

 午後1時30分より、アイアイ鯖江・健康福祉センターの多目的ホールで行われた「ご近所福祉ネットワーク」フォーラムに参加してきました。  冒頭、牧野市長の挨拶があり、団塊の世代が75歳以上になる2025年、医療や介護など社会保障費の大きな伸びを予測、そのような状況下で行政側にも出来ることに限界があり、...

2014年3月29日

【地元活動レポート】
鯖江市視覚障がい者福祉協会・斉藤会長と現場立ち合い

 歩道の点字ブロック設置場所で不具合が生じている箇所があるので行政につないで欲しいと2月末頃に連絡を受けて、現地に行ってみたが場所がわからなかった為、斉藤会長さんに同行していただき、現場に直行した。  2か所、3枚の点字ブロックの不具合を確認した。 4月になったら県の土木事務所へ・・・。

2014年3月28日

【地元活動レポート】
市民からの連絡で現場確認

 昼食時にTELがあり、「ガードレール設置場所でコンクリ―トの大きなブロックに支柱が固定されているがどうしてか」との問い合わせ。  早速、現場にかけつけた。  年度末で、行政機関も引き継ぎ等であわただしい状況であり、4月第2週をめどにその理由を・・・・。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.