HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2014年7月1日【視察】議会改革推進特別委員会行政視察 広島県呉市

7月1日(火)議会改革推進特別委員会で議会報告会の先進地広島県呉市を訪れた。



呉市は平成22年度から議会報告会を実施しており、同年度は2会場での開催で参加者は273名であった。



平成23年度からは開催会場を16カ所に増やし、市内全域で開催している。



参加者は平成23年度858人、平成24年度593人、平成25年度572人で60歳以上の方が大半(80%位)を占めている。



平成23年度の参加者が多かった理由に、報告内容が①交通局の民営化、②市役所新庁舎の建設といった市民の大きな関心毎をテーマだったことのようだ。



報告内容のテーマや意見交換の時間配分など、工夫しながら取り組んでおり、鯖江市議会の今後の報告会も時間配分とテーマが大きな課題だろうと思った。



議会や議員に対して、市民がどのようなお考えをもっているのか。



もっともっと身近に感じていただけるよう・・・・。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.