HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2017年7月2日【地元活動レポート】午前:サロン、午後:案山子みこしづくりに参加

7月2日(日)10時から、町内公民館でサロンが開催、参加した。
今回は市・健康づくり課、地元愛育会主催の健康講座とコラボで、
講師をお迎えし、正しいラジオ体操の行い方を学びました。

私たちが、これまで行なってきたラジオ体操は手、足、かかとの動作や力の入れ方が、間違っていると指摘があり、
本当のラジオ体操を毎日行えば、姿勢は勿論のこと、筋肉の発達、血流も良くなるとのことでした。

参加者30人は講師の指導にうなずきながら、体を動かし・・・。
もうすぐ、夏休み・・・。
夏休み期間の早朝のラジオ体操の参加者が増えるといいですね。


午後1時から、昨日に引き続き「案山子みこし」づくりに参加した。
発泡スチロールを寸法に合わせカット、和紙の貼り付け作業等、今日も試行錯誤の連続でした。

今日は1日、公民館でサロンや案山子みこしづくり活動を通じ町内の住民とふれあいながら・・・。

日頃より、町内のさまざまな事業にお力添えをしていただいている方々に、深く敬意を・・・。

5時頃に帰宅しましたが、さすがに疲れました。

ラジオ体操で日頃使っていない筋肉痛の影響もあるのでしょうか?  

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.