HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2018年1月2日【議員活動報告】新春街頭演説

新春の幕開けとなった1月2日(火)午前8時45分、
南越前町・南条駅前交差点を皮切りに公明党・丹南総支部議員団の
清水議員、遠藤議員と私の3人は年初めの街頭演説を行った。

その後、越前市、越前町、鯖江市の計9地点を回り、
みぞれや雨に合いながらドライバーや道行く人に訴えました。

内容は、昨年の衆院選のお礼と衆院選に掲げた、
子どもからお年寄りまで全ての世代が安心して暮らしていくための
「全世代型」の社会保障の具体的な公明党の政策が2020年にむけ大きく前進する、
教育の負担の軽減—①幼児教育の無償化
②私立高校授業料の実質無償化③給付型奨学金の大幅増額等について。

本年も定期的に街頭演説活動を行なっていきたいと・・・。





応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.