HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2010年11月1日【議員活動報告】丹南広域組合議会視察

丹南広域組合議会で、山梨県峡南広域組合・富士川クラフトパークへ

視察に行ってきました。



内容は、下記の通りです。





介護認定事務一元化によるメリット



1)事務効率のUP

2)経常経費の削減

3)認定調査の公平性の確保



などについて、学習。



特に各町に導入しているシステムの簡易化によって、

システムにかかるリース料、保守料等の費用が年間900万円程度の削減、

事務量に対し適正な人員で業務を遂行でき、人件費も年間6,900万円の軽減につながっているとのことで、

丹南広域組合においては・・・。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.