HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2018年3月31日【議員活動レポート】街頭演説実施

3月31日(日)午前8時30分〜10時45分にかけて鯖江市内4カ所、越前町2か所の計6か所で街頭演説活動を遠藤議員とともに行った。

今日は昨日とうって変わり気温も上がり穏やかな天候。

訴えた内容は次のような事です。

自殺者が一番多い3月は「自殺対策強化月間」に位置付けされています。

わが国の年間の自殺者数は7年連続で減少しているものの、2016年には21,897人もの尊い命が失われている。

特に深刻なのは15歳から34歳の若者の死因の第一位が自殺となっている。

公明党はこの事を重視し、若年層への対策強化を訴えたことから
「自殺総合対策大綱」の重点政策に、「子ども・若者の自殺対策を更に推進する」ことが位置付けられ、具体的な施策として「SOSの出し方に関する教育の推進」や「SNSを活用した相談体制の構築」などが盛り込まれました。

事等を紹介。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.