HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2018年5月6日【地元活動レポート】町内サロンに参加

ゴールデンウイーク最後の5月6日(日)午前10時より町内公民館にて5月度の最初のサロンが行われた。


今回は健康運動指導士・山本裕子さんを招き、足の指(グ—・パー)や足首えを柔らかくするなど
「転倒予防」のための健康運動を指導していただいた。


冷え性は血液の循環が悪く、筋肉をほぐし柔軟にすることで血流が良くなり冷え性も解消されるとのこと。


日頃の運動不足や、体が硬くなっている事は思ってもいない転倒に繋がってしまうそうです。


少し工夫をしながら、毎日少しの時間でも体をほぐす運動を続けることが重要ですね!!


参加した皆さんは真剣に取り組んでいました。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.