HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2018年9月24日【地元活動レポート】街頭演説実施

9月24日(月)正午に少し前の11時45分、南条駅前交差点を最初に街頭演説を行いました。


今月も公明党丹南総支部3議員で、南越前町、越前市、越前町、鯖江市の9地点で実施。


今回は公明党代表に6期連続当選の山口代表と自民党総裁選で連続3選を決めた

安倍首相との懇談における防災の強化、

丹中関係発展へ両首脳の往来等の確認について。


また、日本商工会議所・通常会員総会での山口代表の挨拶の一部を紹介。


公明党が4月から6月の3か月間取り組んできた100万人訪問調査の中で、中小企業の声について。


政府の支援策について「制度を利用したことがある」との回答は約6割、

利用したことの無い人の多くが制度を知らないと回答しているとし、

制度の周知や理解に政治がしっかり取り組んでいかなかればならない。

と山口代表は決意を述べた。


今回の訪問調査運動は公明党の原点、現場第一主義の実践行動であり、

現場の状況を把握できたことに大きな意義が。


約3時間の街頭演説活動でしたが、時々車の窓から手を振っていただくなど・・・。


また、来月も頑張って行なっていきたいと思います。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.