HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2019年2月6日【議員活動レポート】国土交通省に要望活動

2月6日(水)早朝6時47分発サンダーバードに乗車!!

一路、東京の国土交通省に牧野市長、商工会副会頭、区長会連合会会長とともに

北陸新幹線金沢・敦賀間開業後の特急「サンダーバード」存続を求める要望活動のため。


公明党の太田昌孝衆議院議員に市長はじめ商工会、区長会そして、議会の代表が

石井国土交通大臣に要望書をお渡しできるようにお願いしておりましたが、

生憎、予算委員会と重なり、この日は寺田鉄道局審議官に11時より時間を取っていただき要望書を・・・。


審議官はこの要望に対する理解は示しましたが、

国の方針との違いは鮮明で平行線をたどっていた感じでありました。


午後からは、地元選出の自民党国会議員にも要望活動と意見交換を行いました。

今回の要望活動を通し、鯖江市民にとって利便性の向上に繋がる結果が得られるよう期待したい。


太田衆議院議員には国土交通省鉄道局との調整に尽力いただき感謝です!!

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.