HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2020年9月19日【議員活動レポート】街頭演説実施

9月19日(土)午前中、丹南の公明議員3名が街頭演説を実施しました。

菅新内閣誕生による自公連立政権合意に基づいた公明党の決意を・・・。



15日に自公両党が結んだ9項目にわたる連立政権合意でありますが、

2017年10月の衆院選後に交わされた安倍政権における政権合意を継承し、

未曾有の国難である新型コロナウイルス感染症への対応などが加えられている。



最も重要なのは、新型コロナの感染拡大防止と社会・経済活動の両立だ。

・ワクチンや治療薬の確保、医療機関への支援に全力を挙げる。

・産業と雇用を守り成長軌道に回復させる。

・デジタル化推進で経済社会の脆弱性の克服。

等について説明。



また、これまで自公政権が一貫して取り組んできた

政策課題に一段と注力することも政権合意に盛り込まれており、

公明党の主張が強く反映されている、社会保障と防災・減災・復興について詳細
に・・。



少子高齢・人口減少社会にあって、全ての人が安心して暮らせる全世代型社会保障の構築を急ぎ、

深刻な少子化を克服するための取り組み強化に全力で・・・。



今月は6地点で実施しましたが、時間の経過とともに青く澄み切った空が広がり、

爽やかな気持ちで街頭演説活動を終えることができました。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.