HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2021年2月13日【議員活動レポート】街頭演説実施

2月13日(土)8時45分から街頭演説を実施!!

3名の公明党・丹南総支部の3議員で行いました。



今日は汗ばむ陽気の晴天で、

行き交う自動車の中には窓を開けて走行していることもしばしば・・・。

2月中旬とは思えない風景に早くコロナが終息して、

普通の生活に戻ってほしいと誰もが思い・・・。



本日の演説内容は感染終息のカギを握るワクチンについて!!

海外の製薬会社から1億5000万人分以上購入することで

契約が成立しておりますが、

ワクチンの確保について政府への質疑の中で、

「その財源について」予備費の活用を答弁で引き出し、

停滞していた交渉の突破口を開いた公明党の主張を紹介。



確保されたワクチン接種のスケジュールは、

今後正式に決定していきますが、まず、医療従事者が今月中には始まり

高齢者や基礎疾患のある方は4月からになると思われます。



全国3000人の国会議員・地方議員のネットワークを通じて、

ワクチン接種が1日も早く円滑に進むよう取り組んでまいります。



通常ですと9地点で行っておりますが、

越前町の2地点(メルシー織田店前、ヤマギシ朝日店前)は実施しませんでした。

町長選、町議選が間近に迫っていることで・・・。



7地点での街頭演説を終え帰宅したのは12時近くになっていました。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.