HOME > 活動報告 > 活動詳細

おく村義則の活動報告

2011年1月8日【地元活動レポート】出初式

雪の舞う中、平成23年鯖江市消防出初式が挙行されました。

本町3・4丁目歴史の道通りでの分列行進、嚮陽会館多目的ホールでの式典、嚮陽会館駐車場での一斉放水が行われました。

式典では、福井県知事表彰があり、第3分団長の山崎森幸さんに功労章を授与されたのをはじめ永年勤続精績章に3名、無火災表彰竿頭綬に4筒分団、

また福井県消防協会長表彰では、功労賞2名、表彰章3名、永年勤続精績章に1名、さらに団長表彰では5筒分団に無火災表彰がありました。

一斉放水では雪の舞う中、放水をまともに受けても、さらし巻き姿でまといもった団員の迫力に圧倒されました。

今年は、火事による犠牲者が出ないこと、また火事が起きないことを祈るばかりです。

応援メッセージ

斉藤文和 さん

鯖江市視覚障害者福祉協会 会長
いつも親身になって働いてくれ、感謝しています。今後の活躍も期待しています。

芳村昇 さん

芳村設備 代表
家族のことでお世話になりました。親身に対応してくれる、信頼できる議員です。



Copyright© Yohinori Okumura AllRights Reserved.